フォスター外語学院 東広島市西条の英会話フォスター外語学院 
fosterbird small
幼児からシニアまで学べます 082-423-0583
外国語を話すとはどういうこと?
夢を実現するフォスターのシャドウイング

初学者の方へ


最初はみんな初心者
あなたはどうですか

英語はできないけど話せるようになりたい
少しはできるけど話せない
話したいけど話せない
思い浮かんだ日本語がうまく英語にならない

誰でも最初は初心者でした
最初はみんなそうでした
あなただけではありません。
もちろん私もそうでした。誰でも最初は初心者です。
最初はみんなABCからです。
例外はありません。

初心者の方たちがうらやむ中級、上級者たちも、始めはみんなそうでした。
英語を習ってみたいと思う。
そこから一歩が始まりました。
そんな人たちでも、いまだに自分の英語に自信がない人がたくさんいます。
がんばろうとするあなたを、私たちに応援させてください。
私たちは あなたが話せるように初心者の心に戻ってサポートします。 私たちは、あなたの改善すべき点を容易に見つけ出し、正しい道へと導きます。外国語学習に対するカウンセリングも行っています。
私たちは、あなただけの、あなたにに一番合った学習法を提案します。
私たちは、初心者の方に特化した学習法や訓練法を提供します。

これから英会話を始めようとされる初心者の方へ
〜カタカナ英語からネイティヴの音への変換〜


聴き取れなければ言葉は返せません。まず聴き取れることが最重要です。その為にはたくさん聞いてください。聞き取ることができて、質問が理解できればたった一つの単語でも応えることができます。センテンスで応えることができなくても、質問に対して正しく対応した内容であれば一つの単語で十分です。そのためにはカタカナ英語でインプットされているあなたのボキャブラリーを、ネイティヴ英語の発音に置き換えることです。できるだけ多くのネイティヴの英語を聞きましょう。

できるだけシンプルな内容で伝えよう


外国語に限らず、意思の疎通=コミュニケーションはキャッチボールと同じで、相手が投げてきたボールをリズミカルに投げかえすことで成立します。投げ返すためには自分の意見をそのボールにハッキリと託す必要があります。複雑な表現がまだできない初心者の方は、曖昧な表現を避けることでコミュニケーションがスムーズに行えます。
自分の意見はできるだけシンプルに表現できるよう努めましょう。「はい/いいえ」、「できる/できない」、「いる/いらない」、最初のうちはこれだけでOK。最初に結論を言い、次にその理由を説明するという方法であれば、不要な誤解を避けることができます。

自分の意見を簡潔にまとめる癖をつける


「伝えたいと思う内容があってこそ初めてコミュニケーションができる」という事に留意してください。伝えようとする内容はできるだけ単純明確に整理する必要があります。日本語でシンプルに考え、理路整然とした内容であればそれを英語に言い換えることができますが、日本語ですらハッキリとしないのに、それを英語で伝えることができないのは当然といえるでしょう。
常日頃から、日本語で話す場合でもできるだけ簡潔に意見を言う練習が必要です。

こども英会話
シャドウイングであなたも英語が話せるようになります!

フォスター外語学院 フォスター外語学院の地図
〒739-0047 東広島市西条下見5丁目10-7 キャンパスビル212号
営業時間 月〜金曜日  12:00-21:00
土曜日 11:00-19:00
foster@hfls.jp 082-423-0583
Copyright(c) 2014 FOSTER LANGUAGE SCHOOL All Right Reserved